2013年11月

11月19日『食堂』511

日時:11月19日20:30〜22:00

集合:地下鉄中津駅2番出口上がりに19:50集合

内容:食事会

会場:511

定員:限定15名

参加費:1000円

申込方法:下記『511」サイト『CONTACT』より申込

http://waon511.jimdo.com/contact/

『511食堂』及び食キュレーションサービス『food curatin』による食べる事をちゃんと考えていこうプロジェクト。参加者全員で食材を購入し、一緒に御飯をつくり、食します。

11月27日『講演』笠井友仁氏

日時:11月27日20:00~22:00

集合:地下鉄中津駅2番出口上がりに19:50集合

内容:講演&交流会

会場:511

定員:限定15名

参加費:1000円

申込方法:下記『511」サイト『CONTACT』より申込

http://waon511.jimdo.com/contact/

笠井友仁氏(ゲスト)
http://artcloud.jp/
演出家/プロデューサー。エイチエムピー・シアターカンパニー アートディレクター、一般社団法人日本演出者協会会員、NPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)事務局長「まちを活性化させるプロジェクト」アートクラウド代表。1979年生まれ。宮城県仙台市出身。1997年、近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻に入学、同時に演劇活動を開始。在学中は主に大橋也寸氏より演劇メソッド「ルコック・システム」、神澤和夫氏より「モダンダンス」を学ぶ。1999年にドイツ人劇作家ハイナー・ミュラーの代表作『ハムレットマシーン』を研究するプロジェクトを結成。20013月に同大学を卒業。その後、『ハムレットマシーン』を研究するプロジェクトのメンバーを中心に劇団「hmp(現エイチエムピー・シアターカンパニー)」を結成。20083月まで同劇団の代表を務めた。また現在に至るまで同劇団の全作品に演出として係わっている。演出活動のほか、2004年にNPO法人ダンスボックスと提携し「新世界フィジカルシアターフェスティバル」をフェスティバル実行委員長として企画・運営。同じく2004年から、近畿大学国際人文科学研究所研究員として、ドイツ演劇を中心に舞台芸術の研究を開始。20086月からNPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)の理事を務め、20136月に事務局長に就任。2008年にドイツ最大の演劇祭Theatertreffen(ベルリン演劇祭)のインターナショナルフォーラムに大阪ドイツ文化センターの推薦により招待された。日本演出者協会主催<若手演出家コンクール>優秀賞授賞(2005年『traveler』の上演により)