ABOUT『511』

ワケありですが、理由(ワケ)はあります

『511』は『社会課題をたのしくする会社』一般社団法人ワオンプロジェクトの代表理事である田中(スナ)が大阪は中津にある”自宅を少しだけみんなの場所として提供する”『住み開き』の実験をしている空間です。

Tanaka (Suna) is a representative "to solve the artistic all the social issues" of NPO Waon is experiment "is to provide a place for everyone just a little home" in the Nakatsu of "open living" Osaka is "511" it is the space you have.

代表が東日本大震災”311”の時に避難先として場所を提供できなかった事への無力感をきっかけとして、『住み開き』を始める事を前提として物件を探して、2013年11月に入居。非常時における市民ベースの『セーフティーネットの場』としての準備を始めると同時に、様々な人達の『日常的な繋がりの場』となるべくイベント展示を企画、開催しています。

As a trigger helplessness to that representative was unable to offer a place as a refuge at the time of the Great East Japan Earthquake "311", locate the property on the assumption that you begin to "open living", to move into in November 2013. At the same time start preparing as a "place of safety net" of citizen based in emergency, planning exhibitions and events to become a "place of lead day-to-day" of various people, it has been held.

『511』宿泊&滞在について

宿泊&滞在『無料』『無制限』ただし『友人の友人』まで

また非日常である『EVENTS』以外に511は日常的に『大阪駅で終電なくなってしまった!』『関西に旅行に行くけど泊まれる場所ないかな?』そんな方々の避難所(宿泊&滞在)となるべく機能しています。セキュリティーの関係上『友人の友人』までに限定していますが、もしよろしければご検討及びお気軽に連絡くださいませ。

The 511 was gone the last train in the "Osaka Station on a daily basis and are non-routine in the" EVENTS "non! I wonder if there is no place to go on a trip to the "Kansai but it Tomareru"? I am working as much as possible shelter of such people "and (Accommodation & stay). We are restricted to "friends of friends" on the relationship between security, but please feel free to contact us and inquire if you do not mind.

『宿泊&滞在』511

利用料:無料

宿泊&滞在期間:無制限

利用条件:『友人の友人』までの紹介制

収容人数:1名個室有り(〜4人位まで対応できます)

備品:シャワー、洗濯機及びキッチン利用可

 

 

中津周辺の文化拠点ガイドについて

中津周辺のツアーも『もし良ければ』ガイドしますよ

そして、もし『希望すれば』ですが。『511』以外に中津周辺の文化拠点についても知りたい方とかおられましたら、こちらもお気軽に連絡くださいませ。こちらは”いつでも”というわけではありませんが『事前に連絡いただけたら』ガイドをお引き受けさせていただきます。

And if it is is "if they wish". Once you have folded such as those who want to know also about the culture hub of Nakatsu peripheral to the "511" other than, please feel free to contact here. It does not mean that "at any time" is here, but "if you can contact us in advance," I will undertake a guide.